JOYO Ironmanシリーズよりチューナー"Irontune"登場…てこれ、カバーの意味あるの?

JOYO Ironmanシリーズよりチューナー"Irontune"が登場しました。

JOYO IRONTUNE JF-326 ペダル型チューナー

Ironmanシリーズの特徴は極小サイズの筐体についたカバー。

ミニペダルは大きさが小さく取り回しがしやすい反面、スイッチング時につまみに足が触れてしまいセッティングが変わってしまうのが難点でした。

そこでIronmanシリーズではつまみ部分に覆い被さるようにカバーを設けることでこの問題をクリアしています。

そして今回登場したチューナー"Irontune"ですが…、

このカバー、意味あるのでしょうか?チューナーにはつまみがないのですが…。

たしかにIronmanシリーズとして出す以上、カバーがないとただのミニペダルになってしまいます。しかしカバーを付けると同シリーズの最大の特徴が活かせず結果ただの飾りとなってしまうという、なんとも矛盾した結果に…。

エフェクターの特徴って一体…、と考えさせられる少々哲学的な一品でした。

JOYO Technology